公益社団法人日本滑空協会 市川展氏 グライダー世界選手権大会講演会2020

2017年オーストラリア Benalla でのグライダー世界選手権大会(WGC: World Gliding Championships)15m クラス、2018年ポーランドOstrów でのグライダー世界選手権大会スタンダードクラスと2度の Vice World Champion を獲得した市川展氏に、グライダー世界選手権大会に参戦した成果について講演をしていただきます。

時節柄、Web会議システムを利用して開催し、受講者の自宅等から参加していただきます。

開催日時:
7月12日(日)18:00~19:00

受講費用:
日本滑空協会会員   : 500 円
ジュニア(25歳以下): 無料
一般(非会員)     : 1,000 円
上記費用を、以下ページの「チケットを申し込む」から事前にお支払いをお願いします。
https://jsa-wgc-ichikawa2020.peatix.com

お申し込み方法:
事前申し込み者限定です。申し込みを頂いた方に、後日事務局からWeb会議へのアクセス情報をご連絡いたします。
Peatix社のヘルプに従ってチケットを申し込んでください。

申込締切
7月5日(日) 18:00

お勧めしたい参加者と講演内容:

  • 日本国内や海外でクロスカントリー飛行を楽しんでいるグライダーパイロットに、よりレベルの高いフライト・競技フライトとそのために必要な知識・準備、また競技会そのものについて知っていただきます。
  • 学生や卒業直後の航空部OB・OG、各地のグライダークラブで練習しているパイロットに、よりレベルの高いグライダーの楽しみを知っていただきます。
  • その他興味を持っていただける全ての方に、グライダー競技についての理解を深めていただきます。

講演プラットフォーム:
Zoom会議(日本滑空協会のアカウントで100名まで参加可能です)
事務局が会議のセットアップ・コントロールを行い、講演者をサポートします。

講演者紹介:
市川 展(いちかわ まこと)

数多くのグライダー日本記録オセアニア記録を持ち、グライダー世界選手権大会にも多数参戦している。最高位は2017年グライダー世界選手権オーストラリアBenalla大会15mクラス 準優勝2018年グライダー世界選手権ポーランドOstrów大会スタンダードクラス 準優勝
FAIグライダーパイロットランキングで現在世界6位
オーストラリア在住。