滑空スポーツ講習会2019 第5回 東京 開催報告

開催概要

日 時:2020年2月9日(日) 10:30 – 12:00 / 13:00-17:00
場 所:新橋 航空会館801会議室
主 催:公益社団法人日本滑空協会
後 援:国土交通省航空局

プログラム

10:30~12:00 滑空記章試験員講習会 「日本滑空記章規程類の変更について」(試験員・公式立会人対象)
(公社)日本滑空協会 佐志田 伸夫

参加人数

17 人

プログラム

12:45~13:00 講習会参加受付

13:00~14:45 航空安全講習会 講演1 「最近の変更点ほか」    
        (株)エーサップ   浦松 香津子

14:55~16:45 航空安全講習会 講演2 「事故事例に学ぶ、安全なグライダー飛行」          

        (公社)滝川スカイスポーツ振興協会 日口 裕二

参加人数

44人

資料ダウンロード

 

 

講習会を終えて

講師コメント 日口講師
フライト日和にも関わらず、関東エリアからたくさんの方々にご参加をいただきました。
参加者にライセンサー/インストラクターの方が多かったので、日々の活動に参考となる海外の事故事例を多く取り上げながら、パイロット/運航者それぞれの視点、いわゆる「現場目線」で話をさせていただきました。
今後の飛行活動に少しでも役立つヒントを得ていただいたなら、幸いです。

参加者コメント
・各講演とも現場に即した話で、とても分かりやすく為になった
・グライダーに特化した内容で、実が多かった
・はしょった部分含めて、すべて聴きたい。講師の語りに熱がこもっており、感動しました
・資料が見やすくなった
・フライトマネジメントについて聞いてみたい。安全だけでなく、楽しさも含めて
・各クラブでグライダー操縦の教育についてどうしているか具体的に知りたい

 

この講習会は、スポーツ振興くじ助成金を受けて実施(開催)されています