[FAI からのお知らせ] Sporting Code Section 3 2018 Edition、2018年10月IGC役員会議サマリー、FAI役員改選のお知らせ

FAI公式立会人各位
日本滑空記章試験員各位
JSA関係者各位

Sporting Code Section 3 2018 Edition が発効されたことがFAI事務局よりアナウンスされましたので、お知らせします。

銀章距離飛行の規程が改訂されました。

2.2 BADGE REQUIREMENTS

2.2.1 Silver Badge
The Silver badge is achieved on completing these soaring performances:

a. SILVER DISTANCE
A straight distance flight from a start at release to a finish fix located at least 50 km from release and at least 50 km from the fix recorded at the beginning of the take-off roll. Silver distance and any longer declared task may both be claimed for the same flight, see SC3C-2.2.
The Silver distance should not be flown with guidance from another pilot.

b. SILVER DURATION A duration flight of at least 5 hours.

c. SILVER HEIGHT A gain of height of at least 1000 metres.

銀章距離飛行は、離脱地点と離陸地点の両方から50㎞以上離れた地点をフィニシュ地点にする必要があります。

銀章距離飛行の規定はIGC総会でこの数年、毎年議論されて来ました。「自分だけの力で、50㎞以上飛ぶことがグライダーパイロットとして必要」、と言うコンセプトを表現した文言となりました。

 


2018年10月IGC役員会議の議事決定事項サマリー

FAIホームページに掲載されています。

 


FAI 役員改選

2018/10/26-27、エジプトのルクソールで開催されたFAI総会で役員改選が行われました

President

Mr. Robert HENDERSON(NewZealand)元IGCPresident

Executive Directors

  • Mrs. Mary Anne STEVENS (Canada)
  • Mr. Alvaro DE ORLEANS BORBON (Spain) Glider Pilot
  • Mr. Agust GUDMUNDSSON (Iceland)
  • Mrs. Marina VIGORITO (Italy)                           Glider Pilot
  • Mr. Abdullah Mansour AL JAWINI (Saudi Alabia)
  • Mr Jean-Claude WEBER (Luxemburg)

新会長 Robert HENDERSON 氏は、長年IGC Presidentを務めておられました。
Executive Directorsの Marina VIGORITO (Italy) さんはイタリアのIGC委員です。ご主人はイタリアの世界選手権代表選手です。
役員にグライダー関連の方が増えました。